2006/12/28

冬の武庫川


4時ごろ武庫川に出て往復9キロ。
カラダが重くてバテバテ。
川では渡り鳥の群れが餌をあさるのに夢中。

2006/12/24

甲山でジョギング



ここ二週間、出張続きで走るのは久しぶり。
昨日(土曜日)は武庫川沿いを6キロ。
今朝は森林公園から甲山(標高300メートル)までを往復。
一気に駆け上がるつもりが半分ちょっと登ったところで早くも息切れ…。
それでも落ち葉が敷き詰められた山道を行くのは気持ちのいいもの。
帰りには神呪寺(かんのうじ)の裏手に下りて、往復小一時間のコース。






頂上は広場になっている。
山頂からは古代の剣が発見されている。

神呪寺の裏手に下りてきたところ。

2006/12/10

武庫川、往復16キロ

武庫川のジョギングコースを初めて全走破。といっても7キロ。
往復するつもりが片道でギブアップ…。


午後2時半頃に報徳前をスタート。日差しは暖かい。


7キロ先のゴール。阪神高速神戸線を越えて、河口近くまで。





帰りは向かい風の中、7キロを歩く。
陽が陰って寒くなり、こちらの方がつらかった。

2006/12/08

いかにも寒そうな景色


走ることがだんだん習慣になってくると、天気に関わらず走りたくなってくる。
雨でも山歩きに出かけたくなるのと同じような感覚か。
今日などは雨上がりとはいえ、気温10℃ぐらい。
山から吹き下りる風で体感気温はさらに低いはず。
それでもちょいと走るといい気分。

2006/12/04

月光の下、走る


朝8時の西宮市内。
青空に紅葉。
12月というのにまだ秋の匂いが残っている。


夕方4時半、走り始めの空。
武庫川沿いに往復7キロ。
カラダが重い。


走り終わりの空。5時すぎには真っ暗。

2006/12/02

日暮れが早いね



米国の平原地帯は早くも雪嵐で大混乱。
とか思えば、フィリピンではタイフーンで甚大な被害。
日本の西宮はようやく冬らしくなってきた?

夕方4時半を回ると、月が映える空に。
ひんやり冷える中、武庫川沿いを往復8キロ。
走るにはむしろ気持ちのいい気温か。

秋、冬のうつろいがはっきりしないせいか、
広葉樹の葉々は中途半端な色づきのままに散ってしまっている。

2006/12/01

丹波の八百屋さん



週1回程度、クルマで訪問販売にやって来る。
千枚漬けにするカブラとか、紫ブロッコリ?(ブロッコリとカリフラワーの掛け合わせとか)とか、ちょっと変わった野菜を持ってくるところが面白い。
このブロッコリは茹でると普通の緑色になるらしい。

2006/11/30

エビの生活


仕事場の水槽で暮らすヤマトヌマエビ。
身体の斑点からすると、おそらくオス?
一日中、ひたすら藻を食べ続ける。

2006/11/28

豆と野菜とトマトのカレー


缶詰めのミックスビーンズを使ったトマト風味のカレー。
缶詰めを使うと、豆を戻す手間が不要で重宝。

・やや多めのクミンシードをちょい焦がして、みじん切りのタマネギをいためる。
・タマネギの色がついてきたら、角切りのじゃがいも、れんこんを混ぜていためる。
・トマトの角切りを混ぜていためる。
・カレー粉、ガラムマサラをまぶしてさらにいためる。
・水を入れて中火で煮る。
・ある程度火が通ったら、ミックスビーンズを入れる。
・ゆでたカリフラワーをぶつ切りにして最後に入れる。
・塩で味を整える。

見た目はもう一つだけれども、味と栄養は満点。

2006/11/26

昼飯にピザを焼く



せっせと生地をこねて、厚みのあるパン風のピザに。
具は多めのトマト、タマネギ、ピーマン、マッシュルーム、ベーコン。
ピザは美味しいのをいいことに食べ過ぎると、走った分が帳消しになってしまうのが難点。

雨の合間に7キロ


昼前に雨が上がったのを見て、往復7キロをゆっくりペースで。
冬の割に気温は高く、上下とも長袖だとちょっと走っただけで汗ばむほど暑い。
クツのインソールを変えたせいか、膝への負担が少なくなったような…。

2006/11/25

どんより曇り空の下を8キロ

走る人がまばらな夕暮れ時の武庫川岸。
冷たい風の吹きさらし。
甲子園口辺りまで片道4キロを往復。



この標識が走る目安になって、とっても重宝。

2006/11/24

トマトとほうれん草のパスタ



基本のトマトソースに旬のほうれん草。
ほうれん草は一人前で5株。
生の状態だと多すぎるように見えても、仕上がりはこんな感じ。
ソースの仕上げにバターを入れると、マイルドな味わいに。

2006/11/23

朝の武庫川





雨が降る前に武庫川を往復7キロ。
渡り鳥がやってきたせいか、川の中洲に何種類もの水鳥が群をなしている。

2006/11/21

カブのパスタ



これからの季節といえば、昼飯にカブとベーコンのオイルソースパスタ。
甘味のあるカブとオイルソースパスタは相性が良い。

根、茎、葉をすべて無駄なく食せて、原価率がよいことこの上なし。
一人でカブを一株ぐらい平気で平らげることができる。

カブを美味しく食べるには、ゆでるお湯を沸かす段階から、表面を焦がさないように弱火にてオリーブオイルでソテーすること。
葉はしゃきっとした食感を出すため、パスタをあえる20秒ぐらい前に放りこむ。

2006/11/19

鯛のアクアパッツァ



たいそうに名前に割に、素人でもそれなりにできる料理。
ご飯のおかずにはやや不向きだが、ワインのあてにピッタリ。

・鯛などの白身の魚を調達。うろこを丁寧にとっておき、塩をふる。
・ニンニクをきざんで、オリーブオイルで熱して香りを出す。
・魚をオイル焼きに。両面の皮に焦げ目をつける。
・焦げ目がついたところで、白ワインと水(一カップ程度)、ドライトマト、ローリエを入れる。
・仕上げ前にオリーブの実、ケイパーをちらす。
・きざんだイタリアンパセリを振りかけて、出来上がり。

小雨の中を8キロ

夕方、まだ小雨が残る中、武庫川に出かける。
さすがに走っている人はほとんど見えず。
一キロ走っては歩く、を繰り返して往復8キロ。
無理をするとヒザを痛めそうで、おっかなびっくりのトレーニング。



2006/11/12

六甲山の秋





六甲山経由で神戸市内へ。
紅葉は中途半端で終わってしまいそうな感じ。
いたるところにハイカーの姿。
今日は「六甲全山縦走大会」らしく、ポイントチェックのボランティアの方々もちらほら。
こんな日にクルマで通り過ぎるだけとは…。

夕方、昨日と同じコースを7キロ歩く。
5時半を過ぎると川岸は真っ暗。

2006/11/11

雨上がりの武庫川を歩く





夕方、雨が上がったのを狙って武庫川へ。
さすがに人が少ない。
久しぶりということで、走りたいのを我慢して早足で往復7キロ歩く。
2週間も走っていないと、すっかり元に戻った感じ。
帰る途中でにわか雨にあたる。

2006/11/09

ワタリガニのパスタ



案外手軽にできるのがワタリガニのバスタ。
トマトソースを先につくっておき、ワタリガニに火を通したものと合わせるだけ。
仕上げに生クリーム。ないときには牛乳を代用してもOK。
(沸騰させないようにちょっと煮詰めて使う)
個人的なし好としては、唐辛子を利かせた方がおいしい。
きざんだイタリアンパセリをのせて完成。

先週末は、いきなり熱を出してダウン。
ジョギングどころか外出もできず。

2006/11/03

久しぶりの武庫川岸



夕方、2週間ぶりに武庫川岸へ。
いつもとは逆に上流の宝塚方面をめざす。
宝塚チボリの近くまで行って折り返し。
結局、今日は走らず、約1時間半ほどの早歩きでおしまい。


近くにあるのにまだ行ったことのないチボリ…。

甲山森林公園



このところ仕事漬けの日々。
久しぶりに近所の森林公園をちょっとだけ歩く。
ここでもジョギングをする人がちらほら。
たしかにアップダウンのある園内一周はトレーニングに良さそう。