2007/03/31

夕方から滋賀へ

若い起業家に会いに滋賀へ。
物流倉庫の脇を借りて事務所に。
文字通りゼロからのスタートが面白い。
これからどう展開することやら…。

帰りは土砂降り。

昼時に走る


昼前から曇空。
昼時に武庫川沿いを往復8キロ。
川べりにいるカモ、カメを横目で見ながら走る。

先週末は出張のため、走るのは2週間ぶり。
間がちょっと開くと、てきめんに身体が重くなる。
長袖のウエアでは暑い季節。


冬眠から目覚めたカメ?

朝から水槽洗い


朝一番の仕事は、金魚の水槽を二つ清掃すること。
片方ずつ住民を移動させて、水を抜き、ガラス面のコケなどをきれいに取り去る。
こびりついたコケを取るのはなかなかの手間。
専用のブラシのほか、台所用のスポンジなどを動員。
きれいになったら、元の水温に近いようにして、新しい水を入れる。
最後に住民と水草を戻して終わり。
これだけで半日がかりの大仕事。


白メダカは2、3日前に産卵。
水槽の中にも春がやってくる。

2007/03/30

ドライカレー


「熟成カレー」というルーを使って、昼飯にドライカレー。
ひき肉のほか、タマネギ、ニンジン、ナス、ピーマンをすべてみじん切りに。
バターで炒める途中でトマトのぶつ切りを入れる。
ルーを入れて、色づいたものをブイヨンスープでのばして完成。

2007/03/29

日帰り東京

昨日、朝から東京方面へ。
新幹線の車内はいつもと違い、子連れファミリーが大勢でにぎやか。

昼過ぎ、臨海地帯を電車で移動。
その昔は地盤の弱い海岸線だったところ。
高層建築物が密集している様に不安を感じる。

2007/03/28

湘南の春


週始め、仕事絡みで湘南の海沿いを移動。
桜はこれから。
伊豆方面に向かう観光客、多数。


2007/03/24

永島正人さんの作品展


2007年4月3日〜4月15日
京都・SELF-SOアートギャラリーにて
SELF-SOアートギャラリー


永島さんは余人にはない才能をお持ちのクレパス画家。
文字通りスケールの大きな作品。
原画を見ないと良さが分からない。

2007/03/21

春分の日

午前中、企画ネタを考えるも妙案が浮かばず、あっという間に昼に。
CNNサイトを見ていたら「Equinox?」。
なるほど「春(秋)分」ね。
米国でも季節を気にする人がいる?

昼は半端に余っていたフィットチーネをゆでて、手抜きトマトソースパスタ。
ソース材料はオリーブオイル、にんにく、トマト缶、クレイジーソルトだけ。
これまた余りもののナスをザク切りして素揚げして添える。

3時過ぎに武庫川沿いへ。
今日は軽く6キロ。
とはいうものの身体が重くてドタドタ走り。
珍しく海側からの風。
気温がちょっと上がるとランナーが一気に増える。

また、穴ぐらに戻って仕事の続き。

2007/03/20

西宮の春


モクレンは終わりかけ。
桜はつぼみが黄緑がかってきた。
畑を耕すトラクタをちらほら見かけるようになった。

2007/03/19

「野菜いっぱい弁当」

二月は春のように暖かいと思ったら、三月は冬のように寒い。
夕方、東京で打ち合わせ。
大阪よりはやや暖かいよう。

夜八時を回って品川駅に向かう。
並み居る人を書き分けるイメージ。
エスカレーターの立ち位置が関西と逆でいつも迷う。

売店で「野菜いっぱい弁当」を買って、最終近くの新幹線に飛び乗る。
駅弁もようやく健康志向?
昼に食べた「季節かつ弁当」よりははるかにまし。

2007/03/18

パエリア

久しぶりにパエリア。
チキンを網焼してから後入れすると香ばしくなる。

逆風!

1週間ぶりの武庫川沿い。
先週とうって変わってランナーの姿は数えるほど。
風が吹く中を往復10キロ。
寒いかと思ったら、走り出した途端に陽が出て暑いほど。
帰りは六甲おろしをまともに受けてたちまちペースダウン。
これがこのコースの唯一の難点。



2007/03/17

ポン・デ・ケージョ

ポン・デ・ケージョとは、ブラジルのチーズパンとか。
材料をこねるだけで、寝かすことなくすぐ焼ける便利なパン。
熊本製粉というところがミックス粉を販売している。

2007/03/11

強風!

昨夜は夜通し強い風。
朝になっても風が残っている中、武庫川を5キロ走る。
昨日の筋肉痛が残っていて、ぎこちない走り。
向かい風ではたちまちペースダウン。
渡り鳥の数がだいぶ減っている。

















2007/03/10

春の陽気

金曜日は広島行き。
曇り。やや寒。
広島駅前から路面電車で移動。
平日の昼過ぎの割には混んでいる。
県庁前で地下鉄に乗り換え。
こちらはガラガラ。

今日は昼前に武庫川べりへ。
素晴らしく気持ちよい陽気。
往復6キロ走る。
もう手袋は不要。
そのかわりに帽子が必要に。




2007/03/04

暑い 暑い 暑い


昼過ぎは20℃を超える勢いの暑さ。
その最中、報徳学園前から鳴尾浜のゴールめざしてスタート。
日差しと風がけっこうきつくて、片道7キロだけでフラフラ。
ゴールの看板前で水飲み休憩。
近くではおじさんたちが楽しそうに酒盛り?

帰りは2キロ走って、2キロ歩いて、3キロ走る。
天気が良いせいか、ファミリーが大勢出てきた。
音楽の練習にいそしむ人もいて、トランペット、サックス、コントラバス?と多彩。

帰宅後、クルマで武庫之里の「三興湯」へ。
昔から人気の湯だけに午後5時前というのに駐車場はほぼ満車。