2008/06/29

武庫川沿い往復7キロ


一日中、雨模様。
夕方4時前に小雨の中を武庫川沿いへ。
水たまりを避けつつ、走り出す。
身体が重くて元気なし…。
3.5キロ走って、歩き出す。
帰りはほとんど歩き。


2008/06/28

ハート型のきゅうり Cucumber of heart type


西宮の農家、Mさんから、きゅうりとなすをいただく。
きゅうりは型にはめて大きくしたそうで、ハート型と星形。
輪切りにしてみると一目りょう然。
なかなかオシャレ。

夕方7kmジョギング Running in the banks of Mukogawa river


朝から小雨が降ったり止んだりの一日。
夕方5時に武庫川沿いへ。
雨粒がポツポツ落ちてくる中、往復7キロ走る。
さすがに走っている人は少ないが、それでも数人とすれ違う。

2008/06/23

スペアリブといか



スペアリブはフライパン上で焼く。
焼き目をつけたところに、テリヤキ風のソース(おろした玉ねぎ、にんにく、酒、砂糖、しょう油、少しのケチャップ)をかけて焦がさないように煮詰める。
それと、新鮮ないかをぶつ切りにして、にんにくと一緒にオリーブでいためる。
どちらもビールにピッタリ。

2008/06/21

かつお茶漬け


熱いご飯にかつおの漬けをのせて、熱い出し汁をかける。
たわいない料理だけれど、これが案外、美味しい。

2008/06/18

深夜の半蔵門

夕方、新幹線に飛び乗って東京へ。
定宿近くの半蔵門に着いたのは午前零時前。
近所のコンビニは11時で閉店していた。
飲食店もほとんど店じまい。
寝るだけしかないが、朝から都内を動くには好立地。

2008/06/16

仁川と夏草


阪急・仁川駅からの帰り。
水無し川の仁川(にがわ)は、早くも夏草が繁茂。
毎年、水気がない割によく生い茂っている。

2008/06/14

週一の魚屋通い Going to a fish shop once a week


最近、週末となると、魚屋に通っている。

今日は夕方の閉店ギリギリに飛び込み、鱧、鯖、金目、サーモンの切り身を購入。

家に持ち帰ってから、鯖と金目をさばく。
あまり上手くはなっていないけど…。

野田浩二さんの「染飾布」展 Koji Noda



滋賀県・永源寺の染色作家、
野田浩二さんの「染飾布」展

・開催時期:2008年6月17日(火)〜6月29日(日)
・開催場所:京都市中京区寺町通竹屋町下ル669-3(地図
 アトリエ キキにて
・電話:075-231-7271
・開催時間:12:00〜19:00(月曜休み)

手染めによる野田浩二の麻素材のタペストリー、のれん等の展示、販売。

※22日、29日は野田さんが来訪の予定。

※会場ではアンティークガラス展を併催。

2008/06/13

この時季、美味きもの Taste in season


この時季、最高に美味しいものといえば、泉州の水茄子以外にない。
と、思えるほど、みずみずしい味わいは魅力、いや魔力に富んでいる。

ぬかみそに浅く漬けたものを取り出す時には、へたの部分の棘に注意しなければならない。
まれにチクッとなるのだが、それも新鮮さの証し。

へたの上から包丁で一センチほど切れ目を入れて、手で一気に割いていく。
その瞬間、果肉の白に思わず目が引き寄せられるほどだ。

あとはそのままガブリと食らいつく。
淡泊ながら豊饒な味と食感にかなうものは、そうあるものではない。

水茄子をつくりあげた泉州の農家には感謝である。


もう一つ、この時季だけの贅沢といえば、山形のさくらんぼ「佐藤錦」。

2008/06/08

武庫川沿いを40分走 Running in the Mukogawa riverside


夕方、仁川と武庫川沿いを約40分間、走る。
日暮れ前だが、それでもポツリポツリと走っている人を見かける。



今年になって仁川沿いなどで大繁殖している黄色い花。
ネットで調べると、どうやらオオキンケイギク
北米国産で繁殖力の強い外来種。
見た目はきれいなのだが、在来種に悪影響を及ぼすことから、今では「特定外来生物」として栽培が禁止されているらしい。

有馬の篭に紫陽花 Hydrangea


有馬温泉で買った篭に庭の紫陽花。

2008/06/07

芦有ドライブウェイ〜有馬温泉  Arima Spa

所用で芦有ドライブウェイにて有馬方面へ。
土曜日の割に走っている自動車は少ない。


東六甲展望台から見た甲山。(中央)

有馬に来たついでに温泉の泉源を見て回る。

・極楽泉源。極楽寺の裏にある。


・炭酸泉源。炭酸泉源公園の中にある。

・炭酸泉源。以前、ここの水でサイダーをつくっていたとか。


・天神泉源。天満宮として奉られている。

・天神泉源。四六時中、湯が湧き出る音がしている。

何度も来ているものの、泉源を見るのは初めて。


料膳 旬重」。昼食におすすめ。
ホテル花小宿に隣接している。

西宮の田植え Rice‐planting


西宮市の段上町では昨日、今日が田植え。
だいぶ減ったとはいえ、まだまだ田畑が残っている。

2008/06/05

滋賀県の東近江市へ Drive-in in Shiga pref


雨の中、朝からクルマで滋賀県の東近江市へ。
帰りの名神高速は土砂降り。

仕事の帰りに寄った「道の駅」。
東近江市・あいとうマーガレットステーション
今の時期、「あいとうメロン」がたくさん並んでいる。


最近、「道の駅」を見つけるたびに野菜などを買うのが習慣になっている。
雨の平日というのに、野菜を買うお客さんでいっぱい。

2008/06/04

サボテンの花 続き Cactus flower


夕方、仕事から戻ってきたらサボテンの花が相次いで咲いていた。
ほんのり甘い香りが漂う。

雨上がりの仁川沿い Banks of Nigawa river after the rain


仁川駅に向かう途中にて。

いつもは水無し川だが、今日は水量が豊富。

今年は仁川の土手のあちこちで黄色の花が咲いている。

サポテンの花 Cactus flower


雨上がりとともに開いたサボテンの花。
直径約12センチ。
20年以上育てていて咲いたのは初めて。
品種は不明。

2008/06/02

サボテンのつぼみ Bud of cactus


ふとベランダをのぞいたら、サボテンから花のつぼみが何本もニョキニョキ。
もうすぐ花が咲く?
サボテンは二十年ぐらい前から居座っているもの。

ひき肉と茄子、トマトのカレー Curry of minced meat, eggplant, and tomato


昼食に作ったカレー。
材料はひき肉と茄子、トマト(ダイス缶)、れんこん、玉ねぎ、しょうが、にんにく、パセリ、ローリエ、唐辛子。
味付けは、カレー粉、クミンシード、ガラムマサラ、塩、ケチャップ、ウスターソース。
カレー粉は煮込む途中で2段階に入れるのがポイント。

2008/06/01

晩飯のおかず Side dishes of supper

夕方、西宮の「魚問屋」へ。
さば一匹と稚あゆ一皿を購入。

さばは三枚に下ろして味噌煮に。
稚アユは唐揚げに。

ほかに、あんかけ茶わん蒸し。
それと頂き物の泉州名物「水なすの浅漬け」。


あんかけ茶わん蒸し。

稚鮎の唐揚げ。この時季限定?

久しぶりに武庫川沿いを往復12キロ Mukogawa river


昼前に武庫川沿いへ。
初夏の陽射しだが、風はさわやか。

ジョギングコースは例によって大勢が走っている。
コース沿いではあちこちで家族連れがテントを立てている。
数年前には見られなかった光景。
大学生の新歓コンパらしき集団も見える。

子どもたちのスポーツ教室も盛ん。
野球にサッカー、ラグビー…。

結局、川沿いを往復12キロ。
最近、走っていないせいか、かなりきつかった。