2008/08/31

パエリアと秋刀魚ソテー・バルサミコソース Paella


秋刀魚は三等分して小麦粉をつけ、オリーブオイルでソテー。

こんがり色目がついたら、身を取り出し、ソースづくり。

残ったオイルにバルサミコ、砂糖と塩を少々で味付け。

中火で煮詰めたソースを秋刀魚にかけて出来上がり。


ムール貝でパエリアをつくり出したら、サフランがないことに気づいて、仕方なくカレー粉を少々入れて色づけ。

ちょっと物足りないものの、これはこれでまあ美味しい。

魚買い Blue mussel and others


甲山の帰りに魚屋に立ち寄る。

今日はムール貝、秋刀魚、鯖、剣先いかを購入。

家に戻って、早速、鯖を三枚に下ろす練習。

ムール貝はワイン蒸し煮するか、パエリアに使うか?

久しぶりに甲山巡り Trail runnung in Mt. kabuto

日中の気温は35℃と真夏に逆戻りの天気。

昼過ぎに甲山森林公園へ。

神呪寺で賽銭を入れて、裏手から甲山の山頂をめざす。

頂上まで10分もかからないが、一気に駆け上がるとはいかず、
上に着いたら息は絶え絶え…。

給水してから北山貯水池に続く山道を下る。

途中で足を滑らせて尻餅。

ジョギングシューズではやはり危険。

山裾を回り込むようにして、甲山森林公園をめざす。

途中、猛スピードのトレイルランナー?とすれ違う。

山道をなんとか走りけて、ようやく公園の中へ。

息が切れて外歩道をダラダラ歩く。

公園内の池から上り坂をゆっとり駆け上がる。

すでにかなり消耗。

坂道の途中でヤマカガシ?を見かける。

結局、公園内は一周しただけでギブアップ。


南側から甲山。
中腹に見えるのは神呪寺


甲山の山頂。家族連れが何組が昼食を楽しんでいた。


甲山巡りのゴール。この右手が甲山森林公園の入り口。


公園内の池。四季を通じて景色が良く、西宮の「スリーピーラグーン」


反対側(北側)から見た甲山。

2008/08/24

武庫川沿いを走りに


昨日あたりから涼しくなって、ちょっと走ろうかという気分。

夕方5時過ぎ、武庫川沿いへ。
1キロ歩いて、5キロ走って、1キロ歩き。
ほかにも走っている人、多数。


河原にてトランペットで「乾杯」を吹いている人も。


2008/08/23

鯛めし


明石の鯛で鯛飯を炊く。
あらかじめ、うろこと内臓、えらをきれいにとって、こんがり焼いた鯛。
そして米、昆布、酒、しょう油、塩、水が材料。
案外簡単にできて、炊き立ての美味しさはバツグン。

2008/08/21

秋刀魚のソテー


新鮮な秋刀魚をソテーして、バルサミコソースとトマトソースでいただく。
バルサミコソースは、取り出した肝をベースに。

〈材料〉
・秋刀魚
・パプリカ
・イタリアンパセリ
・バルサミコ
・小麦粉
・オリーブオイル
・バター
・胡椒
・塩

〈作り方〉
・秋刀魚は腹を開いて内蔵を取り出す。(捨てずにソースに使用)
・腹の中を水洗いして、ペーパータオルで水分を取る。
・一匹を三等分に輪切り。
・小麦粉をまぶす。(腹の中にも)
・オリーブオイルで中火でソテー。(両面がこんがり色づくまで)
・パプリカも軽く火を通す。
・秋刀魚、パプリカを取り出す。
・残ったソテー汁にバルサミコと内蔵を入れて、軽く沸騰。
・塩、胡椒で味を整える。
・最後にバターを落とす。
・秋刀魚にソースをかけていただく。

今どき秋刀魚は一尾150円程度。
安上がりの材料で最高の贅沢?

トマトの冷製パスタ


昼飯にトマトの冷製パスタ。

〈材料〉
・熟れたトマト
・黒オリーブの実
・ツナ缶詰め
・バジルの葉
・バージンオリーブオイル
・バスタ(カッペリーニがベター)
・白ワインビネガー
・にんにく
・黒胡椒
・塩

〈作り方〉
・バスタを ゆで始める。
今回はカッペリーニが切れていたので、スパゲティを使用。
ゆで時間は規定プラス30秒と長めに。(後で氷水で締めるため)

・トマトは大きめのざく切りに。
ざるに入れて、サッと塩を振る。(水気を出すため)

・バジルの葉をみじん切りに。

・ボールに、オリーブオイル、ビネガー、ツナ、トマト、バジルを入れる。
胡椒を挽き、塩を振って、軽く和える。
にんにくをこすって、香りをつける。

・ゆで上がったパスタを氷水で締める。
よく水を切って、ボールに入れて和えて、でき上がり。

2008/08/18

レッドカレー


レッドカレーを煮込む際に、プランターで育てているレモングラスの株部分を加えてみた。
ほんのり爽やかな香りが身上。


鶏の手羽中で甘辛唐揚げ。
タレづくりは上手くなった?

2008/08/16

久しぶりに甲山森林公園へ


午後3時過ぎに甲山森林公園へ。

遠雷が聞こえる中、公園の外周を約2周。

空は曇りがちで、ここ数日の中では暑すぎず快適。

4時前に上空で雷鳴が響き、にわか雨。







走っている人は16歳分、老化防止

読売新聞によると、米国スタンフォード大学の20年にわたる研究で、週4日程度走っている人は、そうでない人に比べて、行動能力が衰え始めるのが16歳遅いとのこと。

画期的という気もするし、当たり前という気もする。

走るだけでなく、有酸素運動ならば健康によいということらしい。

読売新聞の記事

2008/08/13

ポルチーニ茸のリゾット


乾燥ポルチーニ茸とナノライスでリゾット。

〈材料〉
乾燥ポルチーニ茸
ヴィアローネ・ナノ
ベーコン
パルメザンチーズ
たまねぎ
にんにく
ブイヨン
イタリアンパセリ

2008/08/11

鱧のフライ



トラックで近所に回ってくる八百屋さん。

魚の扱いも始めたので、試しに買ってみる。

鱧と剣いか。

鱧は衣を付けてフライに。

これがなんとも美味しい。



鱧の頭。

なるほど悪食を思わせる鋭く尖った歯。

2008/08/10

鯖のきずし Mackerel tightened by aceta


昨日の鯖をきずしにして、一日置いたもの。

これくらいが一番美味しい?

ただちゃ豆 Green soybeans of phantom


山形・鶴岡の「だだちゃ豆」をたくさんいただく。

かつては「幻の枝豆」とされていたらしい。

香ばしさに富んだ味わいが特長。

「だだちゃ」というのは、この地方のお国言葉で「おやじさん」という意味とか。
(由来についてはこちら



JA鶴岡のホームページ

産地の鶴岡では、ただちゃ豆の「収穫体験」ができるらしい。

ピザとパスタ Making pizza and pasta


仕事に煮詰まったので、突然、ピザの生地づくり。

これが案外、ストレス発散に。

ついでに、カッペリーニの冷製パスタ・ジェノバソースあえを作る。

在庫しているアンチョビの缶詰めや黒オリーブの瓶詰めをバコバコ空けて、やりたい放題。


2008/08/09

魚屋漁り



夕方、魚屋に出かけて、あれこれと物色。

岩牡蛎、鯖、秋刀魚、蜆貝、サーモンを買い込む。

鯖に例によって、きずしに。

毎夕、異様な美しさ


毎日、夕方になると巨大な入道雲。

そして、地上の熱気を反映する空模様に。

2008/08/08

西宮〜京都・桂〜四天王寺

朝7時過ぎに車で京都・桂へ。
当然ながら出勤時間で名神は混んでいる。
大山崎のインターで高速を下りて一般道もしばらくダラダラ運転。
現地に着いたのは9時過ぎ。

京都も暑さが尋常じゃない。
正午過ぎの道路の温度掲示は36℃。

昼を回ってから大阪・四天王寺の近くに向う。
名神はそれほど混んでいなかったが、豊中ICから阪神高速に入った途端に渋滞。
梅田を抜けるのに1時間近くかかる。

仕事の打ち合わせを終えて西宮に戻ったのは午後7時過ぎ。
暑さ疲れ。

2008/08/07

連日の雷雨 Thunderstorm of every day


外出しようとした途端に雷と土砂降りの雨。

西宮一帯を囲むように、入道雲が相次いで成長している。

昨日に続き、甲子園球場での高校野球が一時中断に。

2008/08/06

グーグル・アースがすごいことに STREET VIEW in Google Earth


グーグル・アースの「ストリートビュー」。

町の至るところが360度の視界で撮影されている。

町の景色だけでなく、人物や車の写真も満載。

画像を拡大すると、車両ナンバーがぼんやり見えるものも多い。

人物の顔にはモザイクをかけているらしいが、果たして問題にならない?

(写真は大阪市内の画像から)

グーグル・アースのダウンロード

激しい雷雨 Violent thunderstorm


午後4時過ぎに外から戻ってきた途端に、雷と大粒の雨。

ここから約10kmの甲子園球場も土砂降りで高校野球が中断に。

2008/08/05

まるで火星の空? Like the sky in Mars?


連日の猛暑。

日中は外出するのが恐ろしいほど。

夕方の空はさらに凄まじく。

急速に発達した入道雲に夕日が当たって火星の空のよう。

朝からiMacのトラブル iMac broke down

これまでほとんどトラブルのなかったiMacが、朝から起動できないトラブル。
ブルースクリーンのまま、固まってしまった。

原因は不明。
直前にOFFICE Macで「.docx」を読み込むアドインソフトをインストールしようとして、英文で「より上位のアクセス権限を要求する〜うんぬん」というエラーが出ていた。
この後、再起動してトラブルに。

電話にてAPPLEのサポートスタッフが一生懸命、対応してくれたものの、解決できず。

Cキーによるディスク起動や、PRAMリセットもできないという珍現象?
かろうじて、Optionキー立ち上げができたのが幸い。
ディスクユーティリティでチェックするも、ハードディスクは問題なし。
ところが、アクセス権のチェックがなぜかできず。

結局、「タイムマシーン」のバックアップを使って復旧。
これで午前中が潰れってしまった。

しかし、もしバックアップのデータがなかったら、と思うとゾッとする。
朝に受信したメールも何本か失ったが、googleのGMailでバックアップしていたので、時間以外は実質的に損失なし。

なんでもバックアップは大切なのだ。

2008/08/04