2008/10/27

大人のナポリタンパスタ


具材をオリーブオイルで炒めてから、ブイヨン、缶詰めトマト、ケチャップで煮詰めるのがポイント。
仕上げにバターを落として、イタリアンパセリのみじん切りを散らす。

2008/10/25

京都・淀の野菜


京都のYさんから採りたての野菜をいただく。
シシトウなど惚れ惚れする色鮮やかさ。

夕方5時に武庫川を4キロ


いつの間にか日が落ちるのが早くなった。

夕方5時に報徳学園の前から走り出して、往復4キロ。

2008/10/19

六甲山全山縦走まで約一か月


このところ隠りきりで仕事の状態が続いていて、筋肉もリンパも心肺も機能は低下の一途。

夕方、久しぶりに武庫川沿いを走りに出た。
なんと人の多いこと。
家族連れ、ランナー、サイクリングの人、高校生の部活の練習生と多種多様。
そんな中でLSDで約4キロ(プラス2キロ歩き)。

運動をちょっとサボると、あっという間に心肺機能が低下するのを実感。

こんな調子では六甲山全山縦走など到底無理か。


2008年の参加記録はこちら

2008/10/18

野菜の移動販売


最近、トラックで移動販売に来る八百屋さんを利用するようになった。
「良い品を安く」という商売のセオリーをしっかり抑えていて、中々の評判。
週に3日程度、午前10時半頃から商品を並べて、昼ごろにはほとんど売り尽くしてしまう。
実に効率の良い商売。
野菜だけでなく、鮮魚も運んでくるので、つい買ってしまう。
客単価がそこそこいいので上手い商売だ。

もろもろの野菜のほかに、「安いよ!」とのことで、丹波篠山の黒丹波とマツタケを衝動買い。
スーパーでは衝動買いなんてまずあり得ないが、対面販売だとこれかあり得る。

2008/10/15

久しぶりに鹿島セントラルホテル

年に一回程度、仕事で行くのが茨城県の神栖市。
東京駅から高速バスで約1時間半と不便な場所で、もう何回も訪れているのに、いまだに立地関係がよくつかめていない。

バスの停留所が「鹿島セントラルホテル」。コンビナート沿いの幹線道路にポツンと立っているホテルだ。

2008/10/13

関学のCASA de Asia


関西学院大学の教員宿舎の一角で行われていた「CASA DEASIA」をのぞいてみる。
3階のカフェにてフェアトレードのコーヒーを飲んだ。
コーヒー豆なら、安心できる商品を買える仕組みがあれば、利用するのにね。

帰りがけに学生食堂棟にて三田屋のステーキランチを食べ、
ついでに生協を物色して、
安売りになっていたIPodのシリコンジャケットを購入。

なぜか学生が多数たむろしていた。


2008/10/12

晩ごはん


ムール貝のワイン蒸しに、いかのガーリックソテー。
鯖の味噌煮。

久しぶりの魚屋

久しぶりに魚屋へ。

ムール貝、さば、さけ、しじみ、するめいかを購入。
帰って早速、さばといかを捌く。

2008/10/09

久々の地上の景色?


このところ、隠りきりで仕事。
さすがにストレスがたまって、
一時間ほど武庫川沿いに逃走。

川沿いはすっかり秋の景色。

往復7キロ。走ったのはちょっとだけ。