2009/10/31

『パイレーツ・ロック』 60年代が炸裂する映画



またまた今年一押しの映画が登場。

パイレーツ・ロック』。
1960年代の英国における海賊ラジオ局を取り上げた作品。

心のモヤモヤがぶっ飛ぶ面白さ。

丹念に作り込まれていて、
見ごたえは十分。

本物のDJと錯覚する役者陣もみんな個性的でピカイチ。
(実際、名門の演劇学校出身など一流ぞろい!)

ストーリーの舞台である1966年といえば、
ビートルズが来日した年だが、
彼らについてはほとんど触れていないところがむしろ渋い。
(『サージェント・ペパーズ〜』にまつわるシーンが
編集段階でどうやらカットされているらしいが)

そしてラストの「What's next?」が印象的だ。


あれだけ政府をこき下ろしている映画なのに
後援が駐日英国大使館というのは、
さすが英国風のジョーク?
(DJたちが交わす王室ネタのかなり際どいジョークは
観ている方がハラハラするが、
このへんもさすが度量の広い国民性か?)


西宮ガーデンズのレイトショーに
来ている観客も白人オヤジとか、
元ロックンローラー?みたいな
何やら怪しいメンバーがぞろぞろ。

うーん、もう一度観に行きたい。

サボリ岩にて



昼過ぎに鷲林寺の裏山へ。
今日は気まぐれでパノラマルートで観音山の頂上をめざす。

長袖では暑すぎる。
すぐさま山頂で半そでシャツに着替え。

日が短くなったこともあって、
飯盛尾根を周遊。

例によってサボリ岩にてぼんやりしてから、
せせらぎコースにて鷲林寺に戻った。

あまりトレーニングにはならず。

全縦はいよいよ一週間後。


■観音山の山頂から


■サボリ岩からの眺め

絶食する日があるウナちゃん



うちのウナちゃんは、
半月〜一か月に一回、絶食するときがある。

習慣を知らなかった時は「すわ、体調不良?」と心配したが、
絶食の翌日はちゃんと食欲旺盛に戻る。

なぜそうなるのかは不明。

2009/10/28

トマトソースのリングイネ



ソルレオーネのリングイネが安く入ったので、
昼食にトマトソースのパスタをつくる。

具は茄子、ベーコン、バジル、にんにく。

仕上げに粉チーズを振る。


プランターに植えているバジルはそろそろ終わり。
種がたくさん付いている。

2009/10/27

「2009 KOBE六甲全山縦走大会」参加証が到着


仕事から戻ってきたら、神戸市からの封書。

中身はもちろん、
「2009 KOBE六甲全山縦走大会」の参加証。

忘れないうちに早速、顔写真を貼り付けた。

-----------------
【KOBE六甲全山縦走大会の記録】
【NEW!】2009年度の六甲全山縦走大会・参加記録

2008年度の六甲全山縦走大会・参加記録

2007年度の六甲全山縦走大会・参加記録

2009/10/26

福知山駅前

雨のち曇り。
やや寒い。

昼前から仕事で京都府の福知山へ。

在来線の特急に乗るのは久しぶり。
タンゴエクスプローラーは3両編成で、指定席はガラガラ。

福知山駅前は思っていたよりも開けている。

町並を眺める間もなく仕事先へ。

2009/10/25

ビールのつまみ


■手羽先の甘辛揚げ。うちの定番。
秘伝のタレを使っているわけではないが、
けっこう美味しくできている。
一応、160℃と190℃の二度揚げをしている。


■かき揚げ風ちぢみ。
いつものワンパターンなちぢみではなく、
かき揚げ風に多めの油で揚げてみた。
この方が食べやすいか。

熊笹峠・往復トレ

朝から曇り。

午前中に鷲林寺裏山へ。
山に入るのは20日ぶり。

案の定、身体は重く、
前回、楽に登った観音山までの岩場で
すでに息切れ。

奥池を抜けて、熊笹峠をめざして登るが、
途中、男性ハイカーに抜かされてしまう。

低下した心肺能力や筋肉を取り戻すのは、
容易ではない。

山道は至るところで
ちぎれた松の小枝や木の葉が積もっている。
紅葉というより枯れ枝が目立つ。

下りはゴロゴロ岳方面を遠回りして、
例の「サボリ岩」にて休憩。
まったく元気なし。

この秋、初めて長袖、長ズボン(+バイオテックス)の服装で登ったが
やはり暑い。

往復3時間のトレーニングだったが、
かえって自信をなくしただけ。


観音山山頂からの景色。


秋の風情の奥池。


奥池から熊笹峠に至る道。


奥池近くにて。
ここ半月ぐらいの間に倒壊したと思われる赤松の木。


折り返し地点の熊笹峠近く。
体力も気力も中途半端…。


ちょっと見ぬ間に山は色づいていた。

2009/10/24

武庫川沿いを往復5キロ


午後から武庫川沿いへ。

高校生の駅伝大会?がちょうど終わったよう。

2週間も走っていないと、
心肺機能が大幅に低下。
2キロも行かないうちに息切れ状態…。

近所に来る移動販売


久しぶりに、近所に来る移動販売の八百屋さんへ。

松葉ガニと松茸で2000円は安い。

ウナちゃん用にちりめんじゃこも購入。

2009/10/19

朝から淡路島

朝から仕事で淡路島へ。

夕方までに車で3か所を回る。

夏が戻ったような強い陽射し。

2009/10/16

豚バラと里芋、ごぼうの中華煮込み


豚バラのブロックを安く買った時に作る料理。

■材料
・豚バラ
・里芋
・ごぼう
・生姜
・にんにく
・サラダ油、塩胡椒、酒、醤油、砂糖、みりん、片栗粉、ごま油

■作り方
・豚バラを厚めに切って、塩胡椒を振って、酒と醤油を合わせたものに30分ほど漬けておく。
・フライパンにサラダ油をひいて、中火で豚バラを焦げ目がつく程度に炒める。
・豚バラが浸る程度に熱湯を入れて、表面の油を落とす。
・豚バラをざるに上げる。
・空のフライパンに酒、醤油、砂糖、みりんを入れ、さらにみじん切りした生姜とにんにく、水を加えて火にかける。子ども向けには砂糖をやや多めに。
・煮汁が沸騰したら、豚バラ、里芋、ごぼうを入れる。
・煮汁が半分程度になるまで中火で煮込む。(30分程度)
・水で溶いた片栗粉を回しかける。
・仕上げにごま油をひと回し。

慣れるとけっこう簡単にできて美味しい。

2009/10/14

「2009 KOBE六甲全山縦走大会」のCMを制作


※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


そろそろ迫ってきた
「2009 KOBE六甲全山縦走大会」。

そこで
大会のCMを勝手に作ってみた。

-----------------
【KOBE六甲全山縦走大会の記録】
【NEW!】2009年度の六甲全山縦走大会・参加記録

2008年度の六甲全山縦走大会・参加記録

2007年度の六甲全山縦走大会・参加記録

2009/10/12

4km走ってフラフラ



昨日と同じく夕方に走りに出る。

スタートして3キロぐらいまでは良かったが、
急にぐったり。(血糖値が下がる?)

結局4キロ走って終わり。
歩きが3キロで往復計7キロ。

六甲全山縦走大会まで一か月を切っているのに
この体たらくでは…。



うろこ雲 満天覆い 陽の落ちる



2009/10/11

仁川から武庫川を往復9キロ




夕方、仁川から武庫川沿いを走りに出た。

ヒザに不安があって、
久しぶりにバイオテックスを着用。

仁川から一里山にかけて
川原で何組かがバーベキュー。
昔はこんな風景なかったが…。

報徳学院のスタート標識まで1キロを歩き。
そこからJRの高架近くの3.5km地点を折り返すコースで
往復7キロを走る。

最近、走る人がいちだんと増えたような。

報徳からの帰り道、また1キロを歩いて戻る。
6時を回ると、あたりはすっかり暗くなった。




走りびと 闇にねぎらう 金木犀



 

ウナちゃんの新ハウス



天気が良いにも関わらず、
土曜、日曜と山に入れず。

昨日、ホームセンターにてウナちゃん用の新ハウスを物色。
当初想定していた竹筒があったものの、
節を抜くのが大変そうだし、
そのままでは水に浮いてしまうことから断念。

結局、ありふれた塩ビパイプを2種類購入。
一つは内径が25mm、もう一つは30mm。
長さが2mもあるのが難点だが、しかたない。

自宅にてパイプを金ノコで切断し、
ヤスリで切り口を丁寧に丸めて完成。

水に沈めたところ、
ウナちゃんはあっという間に太い方にお引っ越し。

本人にとってはパイプの方が居心地が良さそうだが、
観察するにとっては姿を確認しにくくなり、
ちょっと不満。

2009/10/09

かっぱ横丁にて

やや肌寒いような夜。

山でご一緒させてもらっている
EOさん、takuさんを無理やり?誘って
大阪・梅田にて飲み会。

久しぶりに「かっぱ横丁」方面へ。
にぎわいのある店もあれば、閑散としたところも。
全体に活気がないような。

結局、居酒屋にて10時過ぎまで。
最後の方は寝不足かエネルギー切れ。

お付き合い、ありがとうございました!

2009/10/07

寝返りするうなぎ

video

食後、満腹になったうなぎ。
ホースハウスにて居眠りに耽るのだが、
どうやら熟睡する間に寝返りをしているようだ。

しかも、普段うつぶせ状態で暮らしているのが、
寝ている最中に仰向けになることがある。

初めて気づいた時には死んだのか、
とビックリしたものだが、
しばらくするとクルッと反転して
元のうつぶせ状態に戻る。

ヒトのように深い睡眠と浅い睡眠の切り替えが、
うなぎにもあるのだろうか?

2009/10/06

朝から長崎へ

早朝から長崎市内へ。

往復の新幹線と特急「かもめ」の中で仕事。

最近はコンセント付きが増えて、
車内でパソコンが使いやすくなった。


長崎本線のどこかの駅。
気分とは裏腹にのどかな光景。


明日から「長崎くんち」とのこと。
台風接近で大丈夫か?


博多駅の駅弁。
発車数分前にあわてて購入。


食材にもうちょっと地元色があるとよかった。

2009/10/05

ブイヤベース


たら、えび、いかでブイヤベース。
トマトを加えて、酸味を利かせるのがポイント。

2009/10/04

熊笹峠往復トレ



雨上がりの良い天気。
風は涼しいものの、
陽射しは相変わらず夏のように強い。

子どもを教会学校に送って、
そのまま車で鷲林寺裏山へ。

朝9時半から登りだし、
観音山山頂、奥池を経て、熊笹峠まで。
水しか持って持っていないので、
引き返して、ゴロゴロ岳方面からサボリ岩に向かい、
ここで休憩。

鷲林寺に下りてきたので午後1時過ぎ。
往復で約13キロの行程。

夏のように暑くなって、汗びっしょり。

山中では、季節を勘違いした気の毒なセミが
一生懸命鳴いていた。


静かなる奥池。


奥池の奥池。


奥池の奥池で泳ぐ鯉。


小振りのカマキリ。


イノシシによる土耕跡。
今年は思いのほか多いような。


ゴロゴロ岳方面から見た六甲山最高峰方面。



2009/10/03

新居にようやく慣れた?ウナちゃん

video
ウナちゃんは木曜日に引っ越したものの、
旧居と勝手が違ったせいか、
この三日ばかりホースハウスに隠りきり。

土曜日の夜に冷凍赤虫をようやくパクついた。
これで元気になるか?


ウナちゃんの引っ越しについて、
金魚は「長くて騒々しいやつがいなくなって、
静かな暮らしが戻ったよ」とコメント。

2009/10/01

ウナちゃんの新居


推定2歳?のうなぎ。
10歳の金魚たちと角突き合わせることが多くなったので、
急きょ新居に引っ越しさせることに。

それでなくても狭い自室。
黒メダカとヤマトヌマエビの水槽の横に
50cm水槽を新設。

まだ引っ越し前の水質調整の段階。
環境が急に変わると死んでしまうことがあるので
ここが難しい。