2011/02/26

六甲山 五助山ルート

久しぶりの六甲山。
晴天で、山行に最適の日和。

eoさんの案内で初めての五助山ルートに挑戦。

朝10時にJR住吉駅前にeoさん、takuさんと集合して、
くるくるバスにてエクセル住吉台まで向かい、
ここから登り始める。

より大きな地図で エクセル住吉台のバス停 を表示

五助堰堤を越えたところで、左手の登山路へ。
通称、ナイフリッジは崩落しかけていて要注意。
その後、境界線に沿って尾根道を登っていく。

この時季、道はほぼ明瞭だが、
それでもところどころ迷い道に至る分岐があって
未経験で歩くのは危険。
夏に向けて笹が生い茂ると、
道はさらに不明瞭になるはず。

途中、見晴らしの良い五助山山頂で昼食。

食事後、また尾根沿いを登る。
この先もうっかりすると迷う分岐が数か所あった。
経験者の案内がないと、危険なルート。

登りの最後は岩場をよじ登っていく。
通称、天狗岩を登りきると、
ようやく縦走路に出た。

縦走路を一軒茶屋まで進んで、
下りは七曲り〜土樋割峠、を経て、
東お多福山登山口のバス停。

下山後、三人そろって十三の富五郎へ。

eoさん、takuさん、おつかれさまでした。


五助堰堤(ごすけえんてい)


天狗岩付近の岩塊。

縦走路に登り付いたところにある標識。
「迷いやすく危険」の表示。


七曲りを下りきったところ。


 


3 件のコメント:

EO さんのコメント...

お疲れ様でした、またまた飲み過ぎちゃいましたね^^

千鳥足でふらふら歩いていたら、近所の犬にひどく吠えられ喧嘩になりました。
睨んで黙らせましたけど(笑)

また懲りずにお願いしますm(_ _)m

taku さんのコメント...

お疲れさまでした
私も飲み過ぎて、バスに乗車
ほどよい揺れでウトウトと・・・
お陰で乗り過ごしてしまうという
オチがつきました

また、よろしくお願いします

マシロー さんのコメント...

EOさん、takuさん、
ありがとうございました。

五助山コース、良かったですね。

富五郎では、私も飲みすぎでした…。

また、よろしくお願いします。